銀杏企画で就労できるか?

銀杏企画で就労できるか?

今回はこのような題名にしてみました。

その答えですが、ズバリ「できます!」
ただし、作業をフルで毎日するという条件が付くと思います。(残業は除いても良い。けど、した方がよい。)

かずたは先日ハローワークに行きまして、職員さんと話をしたのですが、障がい者雇用では、週20時間以上の勤労を条件としているのだそうです。
つまり、銀杏企画の労働時間、10時~16時をこなしたとして、水曜入れて約19時間。本当に銀杏企画はよく考えられた作業所だと思ってしまいます。

ただ、就労して慣れるまでは、未知のものに対する勇気や度胸、失敗してもくじけない根性などがプラスアルファになるとは思います。(かずたには全てない…)

慣れない端末操作で求人を検索してみると、銀杏企画の作業そのままという仕事内容の会社もありまして、本当に銀杏企画の職員さんの言うことをよく聞いてカリキュラムに乗っていれば就労できてしまいます。

更に、千代田区なんてないだろうと思っていましたが、会社が多いので障がい者求人もたくさんあるとのことでした。

かずたはパソコンが好きなので事務仕事を検索しましたが結構あります。しかも、経験資格一切不要。パソコンができるというだけで面接を通れば、就職できてしまいます。
三丁目の就労移行でパソコンに力を入れている意味が分かりました。
更に、千代田区ということでスーツも…

清掃も結構あります。
パチンコ屋の清掃から、病院の清掃という少し血でも見るのではないかという怖いものまでありました。

また、接客販売とかかずたの苦手なようなものまで職種は多岐にわたっているようです。(できないのであまり見ませんでしたが、好きな人もいると思います。)

更に、かずたのように閉じこもっている人向けには、在宅でWEB検索と入力というのもありました。(しかし、これは身体障がい者向けのような気がする)。

就労継続支援A型というのもハローワークで検索できるのですね!

気になる時給ですが、932円からあるようでした。(最低賃金が、932円だと思われる。

銀杏企画の日々の作業、所外アルバイト(清掃は意味がある)、更に就労移行に至るまで一通りこなせば立派に会社勤めができます。

かずたは完全にドロップアウトしていますが、銀杏で毎日働いていてどうなるんだろう?大丈夫なんだろうか?と思っている方には、かずたのハローワークに1回行っただけという少ない情報からでも、大丈夫、就職できますよ!と言うことができます。

もちろん、就労だけが全てではないと思いますが…

今回は長々と失礼しました。
それだけハローワークに行ったという経験は、かずたにとって感動したものだったのです。
ただ、最低賃金に近いということで、年金と合わせても生活は楽ではないと思います。
ここがつらいところですが、工夫の価値もあるところです。(時給の高いところを選ぶとか、20時間以上働くとか、パートでなくすとか色々あると思います)。

ただ、A型以外は普通の勤労時間のようなので、このような心配もする必要はないかもしれません。

追記:主治医の意見書というのがありまして、就職に関して色々書いていただけるようです。

新体制がスタートしました。

1stのかずたです。

少し前のことになりますが、前年度で理事長をお辞めになった”A前理事長を送る会”がありました。

恩知らずと言われても仕方ないことですが、かずたはこの日も具合が悪くて欠席してしまいました。
大事な区切りの会にも出席できず、理事長を送り出すこともできず、全く申し訳ありませんでした。

なお、A前理事長は、完全に銀杏との関係が切れたわけではなく、これからも関わってくださるそうです。
ブログの1読者となっていただいたことも、かずたは個人的に感謝しています。

銀杏を休みがちになってしまったかずたですが、6月末に出席したところ、新しい理事長、ファーストの新しい施設長が決まったとの情報を得ました。

イニシャルのようなもので申し訳ないのですが、理事長にはファーストの元施設長のSeさんファーストの施設長には、昔から務めていらっしゃるMinさんがなられました。

いつからこの体制になるかわかりませんが、これからもよろしくお願いしますm(__)m。

  • 後日、A理事長さんを送る会の細かいプログラムが、移行分室から送られてきたのでここで簡単に紹介したいと思います。

★.A理事長さんを送る会プログラム

  1. はじめの言葉
  2. 各所代表挨拶
  3. 乾杯・歓談
  4. 思い出のスライドショー ※A理事長さんが写っている昔の写真を各所から集めたもの
  5. ゲーム ※A理事長さんに関するアンケートを元にクイズ
  6. 歓談
  7. 合唱「乾杯」長渕剛 ※A理事長さん皆で歌いたいとリクエストした歌。ギターの上手いMiさん演奏。
  8. 感謝状
  9. 集合写真
  10. 終わりの言葉
  11. A理事長さんから一言

このようなプログラムだったそうです。

企画、運営なされた方々にお疲れさまと言うとともに、出席なされた職員さんもとてもいい会だったとおっしゃっているので、気持ちのいい素敵な会だったのだろうなぁと想像できます。
そして、前理事長さんにもきっと喜んで頂けたのではないかとかずたは考えています。

1st.6月8日の行事

チョロ松です。今回は、6月8日に行なわれた行事についてご報告します。
場所は池袋周辺でした。午前中は、焼き肉の食べ放題でした。

くいくい_1953


焼き肉のほか、寿司やスープ、ラーメン、サラダ、フルーツ、ケーキ、アイスクリームと
ドリンクの飲み放題がありました。
焼き肉_1952


午後からはサンシャインシティの展望台と、プラネタリウムへ行きました。
朝降っていた雨がやみ、展望台では遠くまで見渡せました。

池崎_9934
プラネタリウムでは、チョロ松は座席がリクライニングせず、首が疲れてしまいました。


サイン_9942

5月9日、花壇に植栽しました

5月9日、花壇に花を植えました。チョロ松も参加しました。
銀杏企画のファースト・セカンド・サードの3所合同で行いました。

花壇


写真の花は日日草で、そのほかミニひまわり、ノースポール、パラダイスの
苗を植えました。

花壇水やり

町の美観に貢献できて、とても心が爽やかになりました。

1st:5月2日のAED講習

5月2日の午後、AED講習がありました。今回はチョロ松が担当です。

まずは、胸骨へのマッサージをしました。

全員がそれを行ったあとに、AEDを使った人命救助のリハーサルを3人1組になって
講習を受けました。

写真の機械がAEDです。

5_2AED講習

この機械はファーストの向いにある建物に設置されるそうです。

5月2日の昼食会

この日のメニューは、ビーフシチューとサラダとロールパンと柏餅でした。

前日から牛肉を煮込んだ写真です。

5_2牛肉

41人前のサラダの写真です。

5_2サラダ

出来上がりの写真です。

5_2出来上がり

いつも手がこんでいて、とても美味しく食べさせていただきました。
料理班の皆さんありがとうございました。

1st:3月17日の行事

ファーストの『チョロ松』と申します。初めまして。3月17日に行事がありましたので、ご報告いたします。

今回の行事は、品川方面でした。ビュッフェ・ハプナで昼食の食べ放題をして、チョロ松もお腹いっぱい食事をしました。

カニ しながわ水族館

デザートも何度もお代わりしました。
午後からは、しながわ水族館に行きました。アシカショーを観たのですが、とても頭が良いことにびっくりしました。我が家の愛猫に爪の垢を飲ませたくなりました。

防災関連について

最近、防災関連のイベント(?)がいくつかありました。

かずたが出席したのは2つありますが、それについて書いてみたいと思います。

非常食の試食


賞味期限の近い非常食をみんなで作って食べようというので、レトルトのような袋に乾いた米のようなものが入っているものに水を入れ、1時間放置して食べました。

味は、五目御飯と赤飯。
かずたは五目御飯を食べたので、ちょっと感想を書いてみたいと思います。

昔、かずたは土鍋で米を炊いていて、下手なので底にこびりつくのですが、そこに水を入れてふやかして食べたときの感じがしました。原理は同じです。

味がついているから食べられると話したのですが、水なので冷たいし、毎日これを食べるのはきついと思いました。
また、この少し前にも同じようなイベントがあったそうです。

防災訓練


所長さんの掛け声で始まったこの訓練。頭を例によって机の下に隠すことから始まりました。

そして、例のヘルメットの登場です。
装着法を正しく覚えている人はほとんどいないと思われ、おまけに配るのに非常に時間がかかるのがまた課題のように思われました。

そして、雨なのに外に出て点呼。そこで避難訓練は終わりました。

その後、防災関連の担当職員さんから話がありましたが、多くのメンバーさんは覚えているのに、かずたはボーっとして、細かいことまで覚えていません。

ただこれだけは言えるのは、

災害時は誰も助けてくれない!

ということでした。
普段から、薬、水、非常食、避難所等を確認しておくことの重要性が強調されていました。

また、171番への電話、メールサービスの練習もあるということが今回も告げられました。

これだけやられては、かずたも脅しでなくしっかり準備せねばと思わせるものでした。

追記:非常時に吹く笛がもらえました。

4月の昼食会など

今月も、昼食会が行われました。
【メニュー】
  • 卵とじうどん
  • 里芋とイカの煮物(?)
  • ピリ辛の漬物(?)
  • 人参のきんぴら
  • デザート:苺の乗ったババロア
でした。

昼食会_2017_4月



卵とじうどんは、イースターにちなんだもので、ほかに意外に思ったのは、人参のきんぴらでした。

紅しょうがかと思わせるものは、食べてみると確かに辛くきんぴらの味でした。
どうやって作ったのかわかりませんが、今月の風変わりな一品です。

誕生会は、出席者3名。
若い男性メンバーさんと、かなり年上の男性メンバーさん、最近資格を取得なされた職員さんの3名でした。

みんなで、大きな苺の乗ったババロアを食べながらお祝いしました。
また、新しい職員さんの挨拶がありました。

その他の行事


3月だったか、運動会があったようです。

3月の昼食会は、海鮮丼と何か。(かずたのいたときには、移られたり、お辞めになる職員さんの挨拶が確かあったように記憶しています。)

また、ファーストでは行事に品川方面に行ったそうです。

他に、今年も花見(咲いていない)兼送別会が行われました。
セカンドに異動になった、Aさんを送る会を兼ねていて、みんなで新たに頑張ってほしいと送り出しました。

結構、3月は盛りだくさんだったようです。

他に、銀杏のスポーツ、バレー、フットサルにもかずたの知らないところで動きがあるように思われます。
バレーの大会は秋冬ですが、フットサルの大会は確か春にもあったようで、こちらも出場するなら頑張っていただけたらと思いますm(__)m

1st:昼食会|17/2/7

先日の昼食会の記事です。

今回も料理班の皆さんがおいしい料理を作ってくださいました!
メニューは、
17_2_7_昼食会
  • すき焼き風煮(生たまご付き)
  • トマトの味噌汁
  • 紅白なます
  • デザート:シュークリーム

 でした。


今回は、変わり種の味噌汁があり、トマトが入っていてどんな味がするんだろうと思いましたが、かつお節が結構入っていて、ラーメンの風味を醸し出している風にかずたには感じられました。

17_2_7_誕生会
今月は、誕生日の人が多く、メンバーさん、職員さん大勢いましたが、特に還暦を迎えられた女性メンバーさんのNさんに、特別なケーキが贈られました。

今回も、おいしい料理を囲んで和やかな雰囲気で昼食会は終わりました。

追記3rdのMi所長が、今週は施設長研修に1stにいらしています。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



銀杏企画忘年会2017 (02/06)

バレー都大会 2018 (01/29)

新春 ワンワン選手権Ⅲ (01/15)

結束機を頂きました。 (01/15)

今年も始まりました (01/11)

2017年を振り返って(ブログ編) (12/28)

展覧会がありました。 (12/07)

1st:2Fから1Fへ (11/27)

台風21号 (11/27)

秋のバレー大会2017 (11/17)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん紹介

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。
●1st ●2nd ●3rd

1stの書き手さん


HN:かずた

1968/2月生まれ。男性。

更新が稀になりますが、お付き合い下さい ^^) _旦~~
【back】

2ndの書き手さん


HN:SORA

9月生まれ。
2nd女性メンバー。

バレー観戦とお絵描きが趣味です。
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援




HN:理霞

性別:男
年齢:わけあって非公開としますね。

※銀杏企画Ⅱの様子をこれからも楽しくブログを見ている人たちに伝えたいと思います。文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援



※2ndにはもうお一人書き手さんがいらっしゃいますが、今のところ非公開と致します。

【back】

3rdの書き手さん


サードブログ担当:Yです。
  • コンピューターグラフィックス作成などが趣味です。
  • パソコンが得意です。
  • 理系です。
【back】