4月の昼食会など

今月も、昼食会が行われました。
【メニュー】
  • 卵とじうどん
  • 里芋とイカの煮物(?)
  • ピリ辛の漬物(?)
  • 人参のきんぴら
  • デザート:苺の乗ったババロア
でした。

昼食会_2017_4月



卵とじうどんは、イースターにちなんだもので、ほかに意外に思ったのは、人参のきんぴらでした。

紅しょうがかと思わせるものは、食べてみると確かに辛くきんぴらの味でした。
どうやって作ったのかわかりませんが、今月の風変わりな一品です。

誕生会は、出席者3名。
若い男性メンバーさんと、かなり年上の男性メンバーさん、最近資格を取得なされた職員さんの3名でした。

みんなで、大きな苺の乗ったババロアを食べながらお祝いしました。
また、新しい職員さんの挨拶がありました。

その他の行事


3月だったか、運動会があったようです。

3月の昼食会は、海鮮丼と何か。(かずたのいたときには、移られたり、お辞めになる職員さんの挨拶が確かあったように記憶しています。)

また、ファーストでは行事に品川方面に行ったそうです。

他に、今年も花見(咲いていない)兼送別会が行われました。
セカンドに異動になった、Aさんを送る会を兼ねていて、みんなで新たに頑張ってほしいと送り出しました。

結構、3月は盛りだくさんだったようです。

他に、銀杏のスポーツ、バレー、フットサルにもかずたの知らないところで動きがあるように思われます。
バレーの大会は秋冬ですが、フットサルの大会は確か春にもあったようで、こちらも出場するなら頑張っていただけたらと思いますm(__)m

1st:昼食会|17/2/7

先日の昼食会の記事です。

今回も料理班の皆さんがおいしい料理を作ってくださいました!
メニューは、
17_2_7_昼食会
  • すき焼き風煮(生たまご付き)
  • トマトの味噌汁
  • 紅白なます
  • デザート:シュークリーム

 でした。


今回は、変わり種の味噌汁があり、トマトが入っていてどんな味がするんだろうと思いましたが、かつお節が結構入っていて、ラーメンの風味を醸し出している風にかずたには感じられました。

17_2_7_誕生会
今月は、誕生日の人が多く、メンバーさん、職員さん大勢いましたが、特に還暦を迎えられた女性メンバーさんのNさんに、特別なケーキが贈られました。

今回も、おいしい料理を囲んで和やかな雰囲気で昼食会は終わりました。

追記3rdのMi所長が、今週は施設長研修に1stにいらしています。

1st:初詣

1stのかずたです。

ファーストでは、今年の1月10日に神田明神に初詣に出かけました。

このように遅い時期に行ったのは、去年の初詣で年始に行ったところ混雑しすぎていて、ほとんどのメンバーさんが帰ってしまったかららしいです。

ところが、この話にはオチがありまして、それは、商売繁盛の熊手が売り切れていたということです。

来年は、熊手だけは早い時期に確保しようとなったようです。

天気も良く、絶好の初詣日和だったのではないのでしょうか(^^♪

image2_20170202111118d8d.jpg

1st:秋の旅行2016

かずたは、またもや具合が悪くて自宅待機になり、年末になってしまいましたが、また来年もゆっくりとブログを書きますのでよろしくお願いします。

ファーストでは、10/4、5と富士五湖方面に旅行に出かけました。
かずたは欠席してしまい詳しいことはわからないので、今回も簡単な記事になります。
それでは、まず1日目から概略を話していきたいと思います。

旅行1日目
  • 1日目の行程
    赤門前出発⇒海老名SAにて休憩⇒裾野IC⇒富士サファリパーク(ジャングルバス、昼食)⇒山中湖のKABA(水陸両用バス)⇒ホテル鐘山苑(かねやまえん)⇒宴会(2F 富士桜)⇒二次会

  • しおりから(1日目)
    富士サファリパーク
    カピバラがいます。カバがいます。ウサギもいます。ネコが、います。アカカンガルーが、います。ポニーがいます。ミニチュアホースもいます。キリンが、います。ゾウが、います。トラが、います。チーターが、います。ヒョウが、います。
    • ジャングルバス
      動物をモチーフにした外観で、窓ガラスの代わりに金網が張られた特別なバスでサファリゾーンを約50分かけて回ります。
      サファリゾーンの途中では、クマ、ライオン、草食動物に、エサをやれます。
    • 富士サファリパークのごあんない。
      74万㎡の敷地内に、約70種、900頭の動物が暮らす、日本最大級のサファリパークです。
      園内は、車やジャングルバスでめぐる「サファリゾーン」と、「ふれあいゾーン」に分かれています。
    KABABUS  日本ではまだ数が少ない、水陸両用バスです。
    山中湖畔の森を約10分ドライブした後、山中湖へ水しぶきを上げてクルーズ。山中湖のど真ん中から、雄大な富士山を満喫しながら、快適な航行で、クルージングを楽しめます。[1]

1日目写真集

ジャングルバス_サファリパーク
サファリパーク_クマに餌あげ_1
サファリパーク_クマに餌あげ_2
サファリパーク_ライオンに餌あげ_1
サファリパーク_ライオンに餌あげ_2
昼食1日目
山中湖のKABA
山中湖と富士山
[2] ※クリックで画像拡大、簡易スライドショーができます。

ホテル滞在時

今年は、”ホテル鐘山苑”というホテルに泊まったそうです。
ホテルの前での集合写真が撮られていました。

今年もホテルで宴会が行われました。
二次会、大浴場という楽しみもあったでしょうが(推測・・・)、宴会の写真を見たので、文字だけで簡単に書いてみようと思います。

今年も宴会では、フェイスビスケット(額の上に某社のクラッカーを乗せ、手を使わないで口までもっていくゲーム。)バランスゲーム(という名前だったと思う)(目隠しをして、片足で立ち、長い時間立っているのを競うゲーム。)の定番物のほか、見たことのないゲームも行われていました。
写真を見る限り、一人の人が何かやっていて、それを3人の人が座って見ているという写真があったのですが、これは、かずたが見たことのないゲームでした。(後ほど、これはジェスチャーゲームというものだと教えてもらいました。)
他にも、風船をふくらませている様子が写真に撮られていて、こちらも新しいゲームだと思います。

また、一発芸は、Iさんが空手着を着て形をやっているらしいものと、TKさんが楽譜を持って何かやっている様子が写真に撮られていました。

銀杏の宴会は、このように、その土地土地のおいしい食べものを食べながらゲームをするというかなり健全なものになっています。
かずたも旅行に行けば、食べ物はあーだったこーだったと考えを巡らすのが常となっています。

旅行2日目

ホテルで皆さん一泊し、2日目の旅に出かけたようです。
2日目の行程はこのようなものだったようです。
  • 2日目の行程
    ホテル鐘山苑出発⇒忍野(おしの)しのびの里(散策)⇒富岳風穴(ふがくふうけつ)西湖いやしの里根場(ねんば)(ほうとう作り体験)⇒河口湖IC⇒談合坂SA⇒石川PA⇒赤門前到着

  • しおりから(2日目)
    【富岳風穴】
     富岳風穴は青木ヶ原樹海の豊かな緑に囲まれています。中に入ると夏でもひんやりと涼しく、平均気温は三度です。昭和初期までは、蚕の卵の貯蔵に使われていたという天然の冷蔵庫です。国の天然記念物にも指定されています。
     富岳風穴は横穴で、内部は不思議と音が反響しません。これは壁の玄武岩質は音を吸収する性質をもっているためです。

    【西湖いやしの里根場】
     西湖畔の西北に位置する根場地区は、かつて日本一美しい茅葺きの民家が立ち並ぶ集落でした。
    しかし、昭和41年の台風災害で甚大な被害を受け、集落のほとんどが消滅してしまいました。
    40数年の歳月をへて、昔懐かしい茅葺屋根群と富士の景色が甦り、地域の歴史や文化、自然環境を舞台にした「西湖いやしの里根場」が誕生しました。

    【忍野しのびの里】→雨天時はこちらになります。
     忍野八海の近くにある忍者テーマビレッジです。日本情緒あふれる景色が広がる「日本庭園」、体験型忍者アトラクション「忍者からくり屋敷&忍野手裏剣道場」など体験型忍者アトラクションで忍者になりきって修行ができます。[3]

2日目写真集

しのびの里1
しのびの里2
しのびの里3
しのびの里4
しのびの里5
しのびの里6
富岳風穴
いやしの里根場
ほうとう
[4]

※しのびの里に行ったのは、1日目の天気予報で雨との予報が出ていたためですが、実際は降らなかったそうです。
しかし、こちらもかなり皆さんノリも良く、結構楽しめたとの話でした。(忍者のポーズをとっている写真が多数ありました。)

皆さん、秋の旅行はどうだったでしょうか?
楽しめた人もそうでなかった人もいるでしょうが、次の旅行も元気に皆で行われることを願っています!!

【追記】
かずたはお土産係でしたが、休んだので買ってきてもらったというおかしな結果になりました。
ちなみに、お土産は葡萄の味もするチョコレートでした。
お土産係の方々に感謝するとともに、行った人皆さんありがとうございましたm(__)m。

[1][3] 銀杏企画Ⅰ・1泊旅行 富士五湖ツアー2016 H28.10.4・5~in東海道~-しおり・写真係さん作成-
[2][4] 撮影:しおり・写真係さん

1stに入った新人職員さんにインタビュー!!

だいぶ遅くなりましたが、4月に職員さんの異動があって、3rdからおなじみの男性職員のTさん、更に新しい職員さんで女性職員のAさんが入ってきました。
Tさんは、銀杏歴が長いですし、知っている人も多いと思うので、今回は新しく入ってきたAさんの紹介をしたいと思います。

インタビューの要請が1stの職員さんからあり、心細いので担当職員のKさんに同席してもらって、インタビューを行いました。
今回は、久しぶりにLINE風レイアウトを使ってみたいと思います。
以下、インタビューの内容です。



★.簡単な自己紹介を話していただきました!
リンゴの木とくま


まずは、自己紹介をお願いします。
かずた

青森県出身の、M.Aです。AB型です。9/19生れです。今は、東京で一人暮らしをしています。そんな感じです。
M.Aさん

趣味は何ですか?
かずた

趣味はですねぇ…友達と音楽のライブに行くことです。いつもグッズにお金を使いすぎちゃってちょっと反省しているんですけど、すごい楽しい空間なので、気分転換になります。
M.Aさん

年齢とかお聞きしてもよろしいですか?
かずた

28歳です。でも、今年29歳になります。20代最後になりますね。
M.Aさん


★.学生時代のこと。  
リンゴの木とくま


働いていたことがあると耳にしたことがあるんですが…
また、R大学出身とお聞きしましたが、何学部ですか?
かずた

文学部の英米文学なんですが、その時はアメリカ文学をやっていました。
M.Aさん

何かサークルに入っていました?
かずた

サークルは、放送研究会に入っていました。カメラとか音声とかの仕事につきたかったんですよ。もとは、テレビとかのお仕事をしたかったんですけど…
M.Aさん

だから、ライブとかが好きなんですね!
かずた

そうそう。ミーハーなんで…それをあきらめて、大学を卒業して前は運送会社で働いていました。
M.Aさん


★.銀杏に来る前は、大手の会社で働いていたそうです! 
リンゴの木とくま


運送会社の仕事は、トラックを運転していた訳ではないと思いますし…
かずた

そうですね。私は運転する方ではなくて、引っ越しをするお客さんのおうちとかに行って、荷物を見積もる。例えば、トラック1台でおさまりますよとか見積もるといったようなお仕事でした。
M.Aさん

何というか、営業的な人が来て、話をして行くことがありますよね?
かずた

そうですね。その営業っていう感じですかね。あとは、営業事務もやっていました。それは、青森の地元で5年間働いていたんですよ。
M.Aさん

それで、そこをやめて東京に出てきたっていう感じですか?
かずた


★.東京での生活 ☆☆
リンゴの木とくま


そうですね。
去年東京に出てきて、専門学校に1年通いました。そこで、精神保健福祉士の資格を取るために勉強して、無事合格して資格を取りました。
M.Aさん

難しいらしいですからねぇ…
かずた

そうですね。そこで1年勉強してから、銀杏に来ました。
M.Aさん

東京に出てきて驚いたことはありますか?
かずた

人が多いということですね。満員電車はいまだに苦手ですけど、一番驚きました。電車は好きなんですけど、満員電車は苦手ですね。今も通勤とかちょっと混むんですけど、頑張って銀杏に来ています。
M.Aさん


★.大学時代のエピソードについて聞かせてください。
リンゴの木とくま


大学時代は、勉強よりはサークル活動をやっていました。
作品みたいのを撮ったりとか、ドラマみたいのを作ったりとかしていました。
M.Aさん

アルバイトは学生時代何かやりましたか?
かずた

アルバイトはいくつかやったんですけど、カメラ屋さんと、ホットドック屋さんでバイトしました。
M.Aさん

ホットドック屋さんというのがあるんですか?
かずた

そう。もう潰れちゃったんですけど、昔、アメリカが本店のホットドック屋さんが某テレビ局の中にあって…
M.Aさん

テレビ局の中に…(驚)
かずた

だから働いていたんですけど…
M.Aさん

汐留のあたりにある…
かずた

そう。汐留にあったんですよ。もう日本から撤退しちゃったらしくて、途中でみんな辞めることになってしまったんですけどね。
M.Aさん


★.得意なことや、Aさんの得手・不得手について。
リンゴの木とくま


得意なことは何かありますか?
かずた

どこでも寝れるっていうことですかね。
M.Aさん

こういうことはできる、これはできないといったことは何かありますか?
かずた

私は、結構スポーツが苦手なんですよ。なので、銀杏はバレーとか、フットサルとかやっているので、ちょっとこれから参加する機会があったら一緒に練習をちょっとずつやっていきたいと思います。
M.Aさん

割とできることはありますか?
かずた

できることってなんですかね?私は、特技があまりないんですよね…強いて言えば、パソコン?
M.Aさん

もう、タイピングが超速いですよね!
Kさん

じゃあ、それにしましょう。
M.Aさん


★.銀杏に入社してから・・・☆☆
リンゴの木とくま


先輩職員さんに聞きたいことは何かありますか?
かずた

色んな作業があって、まだ全然覚えられないので、効率よくできるコツとかですかね。
M.Aさん

自分も7.8年いますけど、全然後から入ってきた職員さんよりも仕事はできないですし、駄目ですねぇ。
職員さんはどんどんうまくなるんですけど、自分の場合はあまり進歩がないっていう、そういうのがありますね。
かずた

差支えなければ、銀杏の初任給を何に使ったか教えていただけますか?
かずた

コンサートのチケットのお金を払いました。
後は、友達とごはんを食べに行きました。
M.Aさん

つけるとしたら、自分にどんなキャッチフレーズをつけますか?
かずた

よく笑うようにしていたいと思っているんですけど、何だろうな?単語で言うと、”笑顔”とかでいいですか?
M.Aさん

いいと思います!
かずた


★.銀杏企画で今まで過ごして感じたことはありますか?
リンゴの木とくま


ファーストの皆さんはすごくにぎやかで、来たときから色々話しかけてくださったりして、私も最初はすごく緊張していたんですけど、だんだんと気持ちが楽になってきて、気兼ねなく皆さんと話ができるようになり、パワーを皆さんからいただいているなぁと感じるようになりました。
M.Aさん

後は、資材の本が重いなぁと思って、最初は筋肉痛になりかけたんですけど、だいぶ慣れました。
M.Aさん

階段でやった事ありますか?
かずた

階段、1回入りました!階段は結構つらいですね…
M.Aさん

下ろすのはいいですけど、上げるのは大変ですよね。
かずた


★.今後の抱負について何かありますか?
リンゴの木とくま


ファーストのメンバーさんの名前は覚えているんですけど、まずは、セカンド、サードのメンバーさんにも顔を覚えてもらって、私も覚えて、皆さんに私のことを知ってもらって、気軽に話しかけやすい存在になれればいいなぁと思っています。
M.Aさん

最後に、締めで何かお言葉をお願いします。
かずた

まだまだわからないことがいっぱいあるので、色々みんなに聞きながら頑張って仕事を覚えたり、皆さんとお話していきたいなぁと思っています。それでは、今後ともよろしくお願いします!
M.Aさん




★.おまけ(エピソード的なことをお願いします。)
リンゴの木とくま


家族で私一人だけAB型とか?
M.Aさん

他の方々はどうなんですか?
Kさん

母はAで、父はBで、弟はBで、祖父母もみんなAかBなんですよ。
だから、私が事故にあったら誰が輸血してくれるんだろうと昔から言ってたんですけど…
M.Aさん

性格がAB型っぽいんですか?
Kさん

どうですかねぇ?仲良くなる人にAB型が多い気がしますね。引き寄せあっているんですかね…
M.Aさん

昼食会もやられてますね。料理は上手なんですか?
Kさん

そうでもないです。花嫁修業のために覚えたい気持ちはあるので、頑張っています!
M.Aさん




このような感じで、新人のAさんのインタビューが行われました。
これだけ本格的にインタビューしたのも久しぶりな感じがします。
ちなみに、名字のA(←イニシャル)は普通のよくあるものなのですが、名前M(←イニシャル)は珍しいと自分は思うので、会った時聞いてみると会話が弾むかもしれませんよ!

追記:このインタビューは、1st所長のSeさんが施設長研修に行っている中、行われたものでした。

1st:6月の昼食会

今月も、月の初めあたりにある昼食会が6/7(火)にありました。

今月のメニューは、ラタトゥーユ、スパニッシュオムレツ、パン(ロールパンのようなもの)、スープ、コーヒーゼリーでした。
この日は、かずたはかなり具合が悪く、覚えていないことが多いですが、何とか記事を書いてみようと思います。

メニュー自体は、栄養のバランスに配慮されていてしかもおいしいのはいつもの通りなのですが、”ラタトゥーユ”や、スパニッシュオムレツなど聞きなれないメニューがメインにありました。

今月のメニューを写真に撮ったのはこのようなものなのですが、

今月のメニュー

言葉だけで聞いただけではわかりにくい気がします。

ラタトゥーユは、このようなもので、

ラタトゥーユ

スパニッシュオムレツは、このようなものでした。

スパニッシュオムレツ

かずたはちょっと具合が悪いので、料理班の人に聞けばいいのですが、ちょっと今はその勇気がないので、ネットで調べてみることにしました。

● ラタトゥーユ:フランスの料理だそうです。夏野菜にトマトを加えて煮込んだ料理だそうです。

いかにも栄養満点な感じがします。

● スパニッシュオムレツ:トルティージャとも呼ばれている、スペインのオムレツだそうです。銀杏のは、ウインナーのようなものが輪切りにして入っていました。

厚い卵焼きの中に、色々な具材が入っていて、いかにも体によさそうなメニューだとこちらも感じました。

スープは、料理班の中にスープ担当の方がいるらしく、今回もおいしいスープを作っていただきました。

今回の料理は、いつもながらとてもおいしく、かずたは個人的には非常に満足しました。

ここで、料理班の方を撮影したものがあったので、ちょっと載せてみたいと思います。

調理の風景

いかにも料理の腕の凄そうな人たちですよね!

今回も誕生会があったのですが、具合の悪いかずたは覚えていません。ごめんなさいm(__)m。
こうして、今回の昼食会も無事に終わりました。
夏になるとガスを使うと暑くなるので、きっと料理班のことですから何か考えていることでしょう!

追記:コーヒーゼリーのふたを開けるときあまりにもたっぷり入っていたので、ほとんどの人がこぼしていました(笑)。

5/13に1stでは行事がありました!

大変申し訳ありませんm(__)m。1stのかずたです。
最近病状が思わしくなく、ブログの更新が滞っておりましたm(__)m。
現在時点も大変具合が悪いのですが、リハビリを兼ねてブログを少しずつ始めてはどうかと職員さんに勧められたので、本日から再開することにいたしました。

とりあえず、1か月前に浅草(と言っても大江戸線のA4出口の真ん前の店に寄っただけ)と、スカイツリーに行った行事がありました。
そのことについて簡単に書いてみたいと思います。
写真は、ブログを想定したものがほとんどなく、2枚しかありませんが、お許しください。

浅草で、お好み焼き、もんじゃを食べました

この行事の日は、浅草の三社祭がありまして、浅草は大変混雑していたと思われます。
お祭りがない日でさえ、仲見世、浅草寺周辺は大変混雑していたので、下見の時、思い切って浅草観光はしないでもんじゃを食べるだけにしようということにしたので、これは正解でした。

実行委員の間で、セカンドさんが前行った、”こばやし”という店に行こうという話が出ましたが、そこは何の理由か忘れましたが駄目だったので、”満月”という都営地下鉄のA4出口真ん前のもんじゃ、お好み焼きを食べる店になりました。

出かける前に、もんじゃの食べ方講座というのを簡単にやりましたが、実際にやってみると難しいものです。
周りに具で土手を作らないで出汁を鉄板に出してしまったり、土手を作っても、それをはみ出して出汁が鉄板に広がってしまったりしたグループもあったようです。

かずたは、もんじゃというものを食べたことがなく、もっと固まるものだと思っていたので意外な感じがしました。
もんじゃ、お好み焼きのほかにも、焼きそばなども焼けました。

この満月というお店は、ふつうは1ドリンクサービスのお店なのですが、実行委員のYさんの交渉のおかげで、ドリンクも飲み放題でペットボトルで用意してくれるということになりました。

満月で特別に飲み物を用意してもらいました!

浅草にはここしか寄りませんでしたが、大変楽しい食事の時間を過ごせたと思います。
お店も、好意的で大変いい感じのお店でした。

東京スカイツリーに行きました!

再び浅草線に乗り、東京スカイツリーに行きました。
下見の時は、天候も悪く350mまでしか上りませんでしたが、うっすらと雲(霧?)の薄いところから地上が見えてこれはこれで面白い感じでしたが、13日の行事の日はよく晴れていて、これはうれしいとみんな思っていたはずです。

ところが、下見の時はほとんど人がいなかったにもかかわらず、行事の時は大変混雑がひどかったのです。
エレベーターを昇るのも長い時間並ぶ、降りるのにも並ぶという具合で、まるで並びに行ったようなものだとかずたには感じられました。

東京スカイツリーは上るのが高価なので貴重な体験ですが、450mの最上階にまず上ってしまったので、350mの地点を体験できた人は少ないのではないのかと思います。(降りるのも混雑したため)
ガラスの床とかあったのですが、体験できた人はごく少数だったと思います。

東京スカイツリーの最上部からの眺めは大変素晴らしく、隅田川なども良く見えましたし、羽田空港なども見えました。
このような感じです。

スカイツリー展望回廊(450m)からの眺め

スカイツリーに上るという、貧乏なかずたにはなかなか体験できないことができてよかったです。
ちなみに、チケットに何十枚かに一枚特別なものがあるのをかずたは発見して、実行委員をやっていないとこれはわからなかったなぁと面白い発見ができたことでちょっと驚きました。

今回の、浅草、スカイツリーへ行くという行事は、スカイツリーの混雑はひどかったですが、楽しめたのではないかと思います。
少なくとも、浅草の”満月”での食事はかずた自身は大変楽しめました!

1st:5月の昼食会

まずは、今月のメニューです。

メニューの出来上がり

たけのこ御飯、肉豆腐、けんちん汁、デザートは5月らしく柏餅です。

たけのこ御飯のたけのこはとてもみずみずしく、新鮮さを感じさせますが、

みずみずしい筍

実は、”業務用スーパー”という、上野のそばのお店で買っているようです。

これらの材料も、業務用スーパーで買ったものと思われます。

材料_1
材料_2

今月も、料理班の皆様、おいしい料理ありがとうございました。
誕生会は、職員さん1名でした。

1st:防災訓練がありました。etc

本日は、写真なし記事です。

昨日の防災訓練

かずたは、昨日は意表を突かれました。
なぜか、防災に何の関係もない日に地震を想定した防災訓練が行われたからです。

しかも、なぜか頭を強調しているのです。
いつものような緊張感のなさでやっている自分としては、服をかぶったら注意されてしまいました。

テーブルによっては下にティッシュなどが置いてあって、頭が隠れないところがあり、改善するとのことでした。
しかも、頭を隠すまで地震が止んだと告げてくれないのです。

どうしてこんなに頭を強調するのかと思ったら、ヘルメットをどこかから40個手に入れたらしく、それの試着も目的だったらしいのです。
一見プラスチックの内部に発泡スチロールが少し入れてあるこのヘルメット。
頭をいくら叩かれても痛くありません。
硬いものがもし落ちてきても、傷がつく程度で済む感じがします。
というか、あまり大きなものが落ちてきたら首をやられてしまう気もしますが…

昨日かぶったこのヘルメット、ファッション的にはあまり良いとは思えないものですが、警察や消防マニアのAさんは好きそうな感じがします。
一人ではちょっと恥ずかしさを感じますが、みんなでやれば怖くないということで、ヘルメットをかぶったまま外に出て、避難訓練を終えました。

このヘルメット、装着に結構時間がかかり、さっさと逃げた方がいいんじゃないかとの意見もありました。

旅行こぼれ話【番外編】

皆さんは、”とこぶし”という貝をご存知でしょうか?
wikipediaではこのように説明されています。
かずたが以前、宴会の時アワビに似た貝を食べたと書いたのですが、この貝を巡って2人の海の男の意見が食い違ったことがありました。
片方の方はアワビだと言い、もう片方の方はトコブシだと主張しました。
トコブシだと判断した根拠は、小さいからだとあとで聞いた話で教えてくれましたが、実は、かずたが言ったアワビに似た貝は、小さめのアワビだと旅行会社の方がいらっしゃった時に言ったので、結局自分達が食べた貝は、アワビだと判明しました。

かずたは、アワビの踊り焼きが確か4千円したと思ったので、ずいぶん高級なものを食べたんだなぁ改めて驚きました。
旅館の料理に火をつけてくれた方が、盛んにふたを開けないでくださいと言っていて、火が消えても、私が蓋を取りますからそれまで取らないでくださいと言っていたので、おそらく蒸していたのだと思います。
貝殻の下に塩が敷いてありましたが、あれは何の意味があるのかかずたにはわかりません。

旅行の実行委員になって、伊勢海老の刺身とか、金目鯛の刺身とか皆に食べさせてあげたいなぁともくろんでいたかずたとしては、小さいとはいえアワビを食べることができて、ちょっと個人的に満足しました。
ただ、バターをつけて食べたので、脂っこいなあという感じしか残らなかったのが、残念なところです。

1st:昼食会と歓迎会がありました。

歓迎会_2016

4/5(火)月初めの昼食会が久しぶりにあって、新人歓迎会のようなものが兼ねて行われました。
今回のメニューはこのようなものです。

出来上がり

メインのごはんにちらしずし。副菜に里芋の煮物。汁物はなめこと豆腐の味噌汁でした。
その味噌汁なんですが、赤だしの味噌汁という一風変わったものでしたし、寿司桶の中に豪快にご飯を入れてある様子が写真に撮られています。

赤だし
大量のごはん

今回も、料理班の方々おいしい料理をありがとうございました。


メインの料理が大方食べ終わったころ、デザートの苺のショートケーキが配られ、新しい職員さん(Aさん)、サードから移られたTさん、それから産休から復帰されたホームのRさんを歓迎する会が行われました。
ファーストに以前からいるメンバーさんや職員さんの一人一言が行われ、それに対して新しい方々が答えるという形式でした。
ちなみに、新しい方々には食事もスペシャルなメニューでこのような感じでした。

今月のメニュー_スペシャル版
スペシャルなケーキとお茶

どうも包み紙から見ると、ケーキは近江屋で買ったようです。
今年度も、新しく来られた職員の方々宜しくお願いしますm(__)m。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



ボウリング大会|17/7/3 (08/07)

十周年食事会 (07/24)

銀杏企画で就労できるか? (07/13)

新体制がスタートしました。 (07/06)

1st.6月8日の行事 (06/22)

セカンド:2017年5月のフットサル大会 (05/29)

5月9日、花壇に植栽しました (05/25)

1st:5月2日のAED講習 (05/11)

5月2日の昼食会 (05/11)

2nd:2017歓送迎会 (05/02)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん紹介

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。
●1st ●2nd ●3rd

1stの書き手さん


HN:かずた

1968/2/28生まれ。男性。
プログラミング初心者です。

更新が稀になりますが、お付き合い下さい ^^) _旦~~
★音楽活動の原点みたいの?
昔、ジャズベ弾いてました。(^^;
※音が出ます
【back】

2ndの書き手さん


HN:SORA

9月生まれ。
2nd女性メンバー。

バレー観戦とお絵描きが趣味です。
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援




HN:理霞

性別:男
年齢:わけあって非公開としますね。

※銀杏企画Ⅱの様子をこれからも楽しくブログを見ている人たちに伝えたいと思います。文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援



※2ndにはもうお一人書き手さんがいらっしゃいますが、今のところ非公開と致します。

【back】

3rdの書き手さん


サードブログ担当:Yです。
  • コンピューターグラフィックス作成などが趣味です。
  • パソコンが得意です。
  • 理系です。
【back】