1st:週番について

銀杏企画では、全所で週番というものがあります。
各所で微妙に違うのですが、自分がファーストなので、ここではファーストについて話したいと思います。

週番という言葉は聞きなれない言葉だと思われる方もいらっしゃると思いますが、自分もその言葉の意味を説明できないし、週番の役割について説明することで、言葉の説明に代えたいと思います。

1.朝礼、夕礼
☆朝礼では、今日の仕事、夕礼では、明日の仕事をみんなの前で聞こえるように話します。
☆その他、行うことも、朝礼、夕礼で話されます。
☆また、終了予定時刻も、朝礼、夕礼で話されます。
☆その他、朝礼では、お休みの方、遅刻、早退なさる方の名前も話されます。


2.仕事の開始、休憩の声掛け
☆ファースト、セカンド、サードで、若干時間が違いますが、ファーストでは毎時10分に、「仕事始めてください!」と掛け声をかけ、毎時0分に「休憩にしてください!」と掛け声をかけるのが基本です。掛け声のバリエーション、午後の開始時間が1時ちょうどなど、若干基本から外れるものもあります。
☆一日を通して行われる役割です。


3.ゴミ捨て
☆ファーストでは、月、木に燃えるゴミ、火にビン、缶、ペットボトルを捨てています。
☆満タンになってから捨てるように職員さんに指導されています。


4.その日の出勤簿、掃除の担当の方を決める。
☆主に男性の仕事で、均等に順番が回ってくるように、週番がその日にやる人を決めます。
☆掃除は掃除機を使って、男性2名、出勤簿は、男性1名で行います。


5.週明けに、単位等のチェック
☆週明けに、週番みんなで前の週の単位を計算し直し、合っていたら確認印を押します。
☆前の週の仕事の収入も、確認の計算をして、合っていたら確認印を押します。


6.その他
☆以前話した、話し合いの司会と書記。
☆見学者、お客さんのメンバーへの紹介。


以上くらいが週番の仕事だと思います。
週番は必ず全員に回ってくるもので、1日にわたって拘束されるので大変ですが、順番が回ってきたときは頑張ってこなしています。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



「2nd:歓迎会2019」 (06/12)

1st:そなエリア東京での防災体験実習 (05/31)

銀杏企画30周年Aさん・Sさん 対談 パート3 (04/25)

銀杏企画30周年Aさん・Sさん 対談 パート2 (04/23)

銀杏企画30周年Aさん・Sさん 対談 パート1 (04/19)

銀杏企画三丁目移行分室 お花見 (04/18)

分室行事:焼肉『叙々苑』 (04/18)

2nd:春の行事 (04/17)

2nd:30周年記念式典にて (03/26)

祝 30周年銀杏企画おめでとう! (03/20)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。