2nd:ボリショイサーカス!

ブログ委員のSORAと申します。

7月21日、『ボリショイサーカス』に行って参りました!
場所は、バレー大会でお馴染みの国立競技場駅にある東京体育館です。


ボリショイ1
※館内撮影禁止のため、ショーの写真がありませんがご了承下さい。(イラストはSORAの描いたイメージ図です)。

14:00開演になり、初めてサーカスを観る私は、期待でわくわくしていました。



◎プログラム◎

『空中アクロバット』
高い空中ブランコに乗って、華麗なアクロバットを披露します。

『猫のサーカス』
猫ちゃんのサーカス芸です。逆立ちして歩いたり、玉乗りしたりと可愛いらしかったです。

『クライミング・マスト』
棒やロープの上を登ったりして、猿のように敏捷な動きでした。

『ジャグラー』
複数のボールをお手玉のように、自由自在に操っていました。

『くまのサーカス』
くまが、ボール蹴りや縄跳び、ダンスを披露してくれました。

ボリショイ2
(くまのサーカスイメージ図)

『鉄棒』
新体操の鉄棒の競技を見ているようで、迫力ある技を見せてくれます。

ここまでが、前半のプログラムでした。



後半は『空中ブランコ』から始まりました。
SORAの一番観たかったプログラムです!空中でブランコを漕ぎ、遠く離れた相手と手を繋ぎます。

ボリショイ3
(空中ブランコのイメージ図)

『犬のサーカス』
ワンちゃんの二足歩行や輪をくぐるのが観られました。とてもキュートです。

『イリュージョン』
イリュージョンで女性の衣装がいろんなドレスに変わります。

『ジギト』
勢い良く駆け回る馬に乗り、下りたり上ったり、胴体部分を一周したりしていました。馬の上に立つのは、観ているこちらが怖くなるほど圧倒されました。


以上でプログラムは終わりですが、道化師の存在も大きかったです。舞台替えの合間に、道化師が観客を呼び、一緒に楽しい芸を披露してくださいました。ユーモア溢れる彼の存在は、ボリショイサーカスのムードメーカーなような気がします。


愉快なBGMと迫力あるパフォーマンスで、童心に返りあっという間の二時間でした。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



本郷の森ブログ引っ越しのお知らせ (08/18)

2020年運動会 (03/16)

バレーボール大会のお疲れ様でした会 (03/13)

第70回 家族教室 (03/11)

バレーボール大会 (02/26)

1st:昼食会 (02/07)

2月昼食会 (02/07)

ボッチャ(パラリンピック競技)という球技をやりました (01/16)

銀杏企画 移行分室 昼食会 (01/10)

委託訓練の体験談 (12/25)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。