23日の、新宿でのフットサルの結果

23日のフットサルの結果です。
かずたは応援に行けませんでしたが、このような結果になりました。
なお、チーム名が、”DEEP銀杏”となっていたようです。

【試合結果】

  • 対FCダルク戦 1-4でDEEP銀杏の敗戦

  • 対オレンジソックス戦 0-4でDEEP銀杏の敗戦

  • 対BOSCO NEXT戦 0-5でDEEP銀杏の敗戦

  • 対スペリオ城北戦 0-1でDEEP銀杏の敗戦

  • 総当りのみで行われた全4試合で全敗という、この前の夢の島で行われた大会とは、対照的な結果となりました。

    今回の大会は、関東大会や、全国大会に関係したものらしく、強者揃いだったようです。また、コートも広く、時間も長かったと聞きました。
    それに加えて、怪我をした人が前大会から結構出ていて、残念なことになりました。

    このような満身創痍、かつ、前々日の疲労の中で大会に出ようとチームが決心したのは理由があります。
    チームに属していたA君とTさんの就職が決まって、その引退試合も兼ねていたからです。
    かずたの知る限りでは、キーパーのIさんも足を負傷していたのに出場していたというのは、かなりのチームワークのあるチームだと思わされ、皆さん思いやりのある人々なんだなあと思いました。

    また、本気を出してきたと思われる優勝したダルクから1点取ったのはすごいことです。
    その他のチームからも、少ない点数で抑えられたのも、かなりの気合が感じられると思います。

    【写真コーナー】

    試合直前 整列の模様

    今回は、機材がコンパクトデジカメのみだったので、試合の模様は取れませんでしたm(__)m。
    ピンク色の服を着ているのが、DEEP銀杏で、整列しているときの写真で、黄色い服が強豪ダルクです。

    【2日間の試合を終わって】

    選手の皆様、応援の皆様、2日間大会お疲れ様でした。
    自分は、1日しか行きませんでしたが、寝込んだ状態だったので、選手の方々はさぞ疲れたことと思います。
    成績も良かったり悪かったりしましたが、疲れを徐々にとったり、怪我をしたりした方も早く治して、日々の作業なりお仕事なりに戻れたらいいなと思います。

    次は、フットサルの大会はいつ出場するのかわかりませんが、練習を積んで、色々と研究を重ねられたらいいなと思います。
    いったん、フットサル関係の話題はここで終わりにしたいと思います。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



本郷の森ブログ引っ越しのお知らせ (08/18)

2020年運動会 (03/16)

バレーボール大会のお疲れ様でした会 (03/13)

第70回 家族教室 (03/11)

バレーボール大会 (02/26)

1st:昼食会 (02/07)

2月昼食会 (02/07)

ボッチャ(パラリンピック競技)という球技をやりました (01/16)

銀杏企画 移行分室 昼食会 (01/10)

委託訓練の体験談 (12/25)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。