移行分室 就職セミナー

就職セミナー~Oさんの経験談~2018.11.15(木)AM

ブログは若葉マークのF・Wです。今日は、勤続年数が最も長いOさんの貴重な体験談を伺ったことを書きたいと思います。

朝の空気の冷たさが冬の訪れを感じさせるそんな日。

来期の入所に決まったお二人(Kさん【ファースト】とNさん【セカンド】)と共に経験談をお聞きしました。
2016年にも1度、お話ししていただいたのですが、今回は職員のIさんと会話形式で行い、内容がより濃い気がしました。

お仕事について。

現在、8年目という長い職歴を持っていることに移行分室のみんなはビックリ!!(*_*)
さらにお話を伺ってみると、移行分室から就職までの期間も8か月というスピードにさらにビックリ!?8(末広がり)でめでたい!と思ったのは私だけでしょうか?

お話は、会話形式でどんどん進みました。

就労をめざしたきっかけは、①収入のため、②銀杏企画で培った力を社会で試したかった、③ゆとりある生活をするためだそうです。フン、フンなるほど。みんなも同じかしら?

就労するために必要だと思ったこと・心がけたことは、①会社での上司への丁寧な言葉遣い②清潔な身だしなみだそうです。Oさんは普段から丁寧な言葉遣いをしていました。

仕事をする上で心がけていることは、①時間内で仕事をする。(次の日に持ち越さないようにしているそうです。)②自分の主張や意見など明確にする。(モヤモヤしていると不機嫌さが出る。気持ちよく働きたいですよね!)③一緒に働く方の体調や健康など注意する。(お互いに助け合って、協調しあってやっている。)

まだまだ上げたらきりがないですが、お仕事、順調に進んでいるようで、勤務時間を延ばしたいなんてこともおっしゃっておりました。頼もしい限りです。
それから、ご自分のことを話すことで、私たち移行分室のみんなにエールを送って下さっているのを、ずっと感じていました。「頑張って就職するんだよ!」って。アドバイスがいっぱい散りばめられた体験談でした。

Oさん、本当に有難うございました。お仕事頑張ってください。

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



12月3日第22期生オリエンテーション (12/13)

ふれあいの集い (12/11)

移行分室 本郷の森便り (11/22)

移行分室 待ちに待った行事 (11/22)

移行分室 就職セミナー (11/20)

日光旅行2018 (11/16)

2nd:箱根一泊旅行 (11/12)

銀杏企画誕生会 (11/01)

本郷百貨店祭り2018 (10/29)

銀杏企画旅行2018 (10/26)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。