バレーボール大会

 銀杏企画(ファースト)のアウルです。

ブログ2020バレー大会1

 2020年2月5日の木曜日に「第20回東京都障害者スポーツ大会団体競技(精神部門)バレーボール競技」が開催されました。銀杏企画は「銀杏2020」のチーム名で参加しました。
 全部で10チームが参加した勝ち抜き戦で、日頃の練習の成果を発揮する場でした。
 会場は駒沢オリンピック公園総合運動場体育館でした。
 銀杏企画ではバレー大会に向けて応援団が結成されて、今年の1月の10日辺りには集まっていたそうです。
 銀杏企画の応援はとても元気のある応援で、応援団を中心にまとまり、スティックバルーンを両手に持ち、本郷の森オリジナルタオルを首や肩にかけて応援します。選手の名前はあだ名四文字で呼び、選手にもしっかり応援が届いているそうです。
 バレー大会のルールは3セットマッチで、2セットを先取したチームの勝ちでした。15点マッチでデュース(ジュース)はありでした。
 デュース(ジュース)とは「ルールの区切りとなる得点よりも1点少ない得点以上の得点で同点になった状態」のことです。この大会においては14点がデュースでした。
 銀杏2020の試合は13時10分から開始されました。

ブログ2020バレー大会2

 銀杏2020の成績は1セット目を13-15で惜しくも落とし、2セット目はさらに接戦となり、デュースを何回か経て16-18で惜敗しました。

ブログ2020バレー大会3

 1セット目からファインプレーが多くあり、ミスの少ないプレーで試合が盛り上がっていました。
 2セット目の前半は銀杏2020がリードしていましたが、相手チームが追い付いてデュースとなり、それでもお互い譲らない戦いが続き、ラリーがとても長く続く見応えのある試合でした。
 相手選手は身長の高い選手が多く、強烈なスパイクを繰り出していましたが、こちらの選手がファインセーブを多く見せてくれてラリーの末、得点する場面もありました。
 大会運営の皆さん、ありがとうございました。応援の皆さん、お疲れ様でした。明るい応援をありがとうございました。
 選手の皆さん、お疲れ様でした。熱く楽しい試合を見せてくださり、ありがとうございました。

ブログ2020バレー大会4

1st:昼食会

 ブログ2020昼食会2月

 銀杏企画のアウルです。
 銀杏企画(ファースト)で2月の昼食会がありました。2月の昼食会は第二ホームいちょうのスタッフも招待しました。
 この日はロシア料理が多く、色も鮮やかでした。
 メニューはボルシチとコッペパンとバターライスとオリヴィエ・サラダと青りんごゼリーでした。
 ボルシチはウクライナの伝統料理で深紅色をしています。ロシア料理とされることも多いです。多くの国で「世界三大スープ」とされています。この日は大きなタマネキ、ニンジン、牛肉が入っていました。スープは少し酸味があり、大きなお肉が入っていてとてもおいしかったです。
 料理班の人がサワークリーム(スメタナ)を乗せてくださり、とてもスープに合っていました。
 オリヴィエ・サラダはロシア料理のサラダで、モスクワのホテルでシェフを務めたベルギー人のオリヴィエ氏が考案しました。別名首都サラダとも呼びます。この日のオリヴィエ・サラダに入っていた食材はジャガイモとピクルスでした。こちらも酸味があっておいしくいただきました。銀杏企画のみんなに好評でした。銀杏企画はピクルスが好きな人が多いようでした。
 コッペパンは底が平たい日本独自のパンで、日本人の田辺玄平氏が考案しました。
 青りんごゼリーは料理班が作ってくれたもので、見た目は透き通っていて爽やかな味がしました。
 料理班の皆さんおいしい昼食をありがとうございます。
 昼食会ではその月が誕生日月の人を祝います。2月は多くの人が誕生日で、これからの人生をどう生きていくか考えている人や銀杏企画に入ってからの自分の心境を話す人がいました。
 2月誕生日の皆さん、おめでとうございます

ブログ2020昼食会2月デザート

2月昼食会

早速ですが、昼食会の報告をします。
2月4日(火)に、他の事業所の職員さんと、パソコンの先生達を
お呼びして40人以上でワイワイと、お食事会を開きました。
今回は予算の都合で叙々苑の焼き肉弁当というスペシャルな会と
なりました。皆、笑顔で幸せそうです。
2月昼食会5


またメンバーさんも御出汁のきいた美味しいお味噌汁を作って
くださいまして、これも有難く感謝して頂きました。
IMG_2767.jpg


IMG_2768.jpg


楽しい会をありがとうございました。

ボッチャ(パラリンピック競技)という球技をやりました

 銀杏企画のアウルです。

 ブログ2020ボッチャ01

 銀杏企画でボッチャというパラリンピックの正式種目をプレイしました。2020年1月10日金曜日に行いました。
 ボッチャとはどれだけ多くのボールを「的となるボール」に近づけられるかを競うスポーツです。
 的となるボールはジャックボールと呼び、一番初めの投球者が投げるボールです。
 ボッチャでは3種類のボールを使用します。ジャックボール、赤いボール、青いボールです。
 ジャックボールにいかに近づけることができるかで、2チームに分かれて競います。

ブログ2020ボッチャ03

 片方のチームは赤いボールを、もう片方のチームは青いボールを使用します。
 競技としてのボッチャは重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツになります。
 ボッチャは元々はギリシアの球投げで、6世紀のイタリアで現在の競技ボッチャの原型が生まれたそうです。
 
 銀杏企画でも2チームに分かれ、別の部署の職員さんも参加し競いました。
 初めてボッチャをやった人でもうまい人がたくさんいて、みんなに褒められていました。
 ジャックボールを真ん中まで投げる人もいれば、相手も合わせにくいような遠くまで投げる人もいました。
 ジャックボールや敵チームのボールの位置を動かして、自分のボールの位置に近づけることは重要になる場面も多く、見事逆転するチームもたくさんありました。私は球の狙いを外してしまい、かえって競技範囲の外にいくこともありました。
 途中から男女の人数が近かったこともあり、紅白歌合戦のように男女対抗戦で戦いました。
 男女対抗戦はホワイトボードに点数を書き、3人ずつが参加して、行われました。
 毎回1点ずつ取り合っていたのですが、最後の試合で女子が勝利し、結果女子の勝利になりました。接戦になったこともあり、終始盛り上がっていました。
 男女対抗戦はとても盛り上がり、同性同士で作戦を立てるのが盛り上がっていました。特に仲間意識が強い戦いになっていて面白かったです。
 ボッチャを初めて知った人や久しぶりにやった人も楽しんでいてよかったと思いました。

 ブログ2020ボッチャ02

 ブログ2020ボッチャ04

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

銀杏企画 移行分室 昼食会

この前の1月8日に移行分室の「昼食会」なるものが、近所の定食屋でありました。今、分室はメンバー4人しかいないのですが、当日は職員とOB1人とメンバー合わせて、10人で行いました。
 当日は、午前中パソコンの講義がありました。朝、昼食のお弁当を買わないで、皆、腹を空かして講義を受けました。
 いつもよりも早めの11時半にはパソコンの講義を終え揃って定食屋に行きました。
 当日の定食屋の当日のメニューは「オムレツ」「サンマの塩焼き」「焼き豚」の3種類でした。

IMG_3305昼食会①



他にサラリーマンがいましたが、分室の8人は席に着き注文しました。
 やがていい匂いと共に料理が運ばれてきました。皆、さっそく食べ始めました。私は「サンマの塩焼き」を食べたのですが、とても美味しかったです。
 15分もすると全員食べ終わりました。最後に会計を済ませお店を後にしました。

IMG_3303 移行分室 昼食会 写真➁



分室に帰ると「また昼食会なるものをやりましょう」という意見が出ました。この「昼食会」は、ファースト・セカンド・サードは月一でやっているが、分室はやっていないことから提案され今回の運びとなりました。
 今後も昼食会が催されますと思いますが、次は新メンバーを迎い入れ、大人数で行われるとよいと思いました。(オバQ)

委託訓練の体験談

委託訓練の体験談~Nさん

こんにちは。移行分室のチョロ松です。分室の同僚のNさんによる委託訓練の発表が令和元年12月19日(木)の午後行われました。
内容は、委託訓練とは?・委託訓練を始めたきっかけ・訓練の目的・訓練時間と勤務地・訓練の内容・感想・評価されたこと・社会人として大切なこと・今後の課題などでした。

訓練の目的では、「自分に合っている仕事を探すためのきっかけになればよいと思った。」「実際の職場を体験したかった。」といった話を。訓練の内容では、PCを使用しての入力作業や名刺作成、清掃やごみの回収及びシュレッダー作業などでした。

今後の課題では、生活リズムを整えることやPCに慣れ親しむことなどでした。

そしてB型のメンバーが40名近く参加してくれ、質問も多くいただき盛況の中感じたことは、他の分室メンバーも就職に向けて日々努力を惜しまず、鍛錬することが望ましいと思いました。

IMG_3252加工

ストレッチ教室

 今年もあと少しで終わってしまいますね。雪も降らないうちに1年が終わってしまうので個人的には寂しいです。

 さて、12月17日(火)に移行分室でストレッチ教室を行いました。作業療法士の木下先生と文京区の保健師を務めている真川(さながわ)さんをお招きして体に良いストレッチを教えて頂きました。

つんどら「私はⅠ時代ストレッチ係をやっていたんですよ。移行分室ではこの頃やっていないんですが……」
木下先生「そうなのね~。じゃあみんなの前に出てやって頂戴。どこが伸びてるか教えるわ」
つんどら「……え?」

質問飛び交う中、木下先生は丁寧に答えながら体に有効なストレッチを教えてくれます。参加者は興味津々で聞き入りました。

「ストレッチ前には水や麦茶を飲むと筋肉が柔らかくなっていいんです。飲んだ後の運動はオススメですよ。実際にやってみましょう!」

 私が前に出てストレッチをすると木下先生はどこが伸びてるかレクチャーしてくれました。わかりやすい見本になれるように努めました。

「イスに座ってる状態から立ち上がり、手を上に伸ばし後ろに曲げる。そしてもう一度座る。これでスクワット1回やったのと同じ運動なのよ! すごく楽でしょ? これなら誰でも簡単にできるわ」

「ぶらぶら体操」や「かかと落とし」といったストレッチを教わり、参加者の皆さんは満足げでした。

「大事なのは無理しないこと。足が痛かったら痛まない程度に優しく調節して下さいね」

 心と体に優しい心遣い、ありがとうございます。


IMG_3240(編集済み)
IMG_3244(加工済み)
                                                                     つんどら

2nd:2019 旅行

◎川治ダム ダックツアー(水陸両用バス)に乗りました。
↓ ダムの見学です。コンクリートの壁の中腹をみんなで歩きました。
  下を流れる川が怖かったです。

ダム



↓ ダム湖をすべるように走る水陸両用バスです。窓ガラスがありません。

バス




◎1日目の昼食は月山(豆腐懐石)に行きました。
 月山での食事は、いろいろなお料理が数多くあって、美味でとても満足でした。

月山




◎宴会では、盛り上がりがすごくて、とても楽しい夕食で良かったです。

宴会




◎2日目は日光江戸村に行きました。
 江戸時代にタイムスリップしたように感じる建物が連なっており、
 忍者屋敷のトリックには面喰いました。

江戸村




◎日光おかき工房に行きました。
 手焼き煎餅の体験をしました。上手く焼けました。
 お土産売り場で色んな「おかき」がたくさん売っていました。ジュース等が無料で
 飲める機械もありました。

おかき

秋の大洗旅行:令和元年

至、10月17日~18日(一泊二日)大洗旅行に行って来ました。
思い出のアルバムで大洗旅行をお楽しみください!!


1日目:アクアワールド
2019年Ⅲ旅行  使用写真 (1)

♪白ワニに会えたのが、嬉しかった!また茨城になったらきたい(げんすい)

明太パーク
2019年Ⅲ旅行  使用写真 (7)

♪明太子関連のものの試食ができて良かったです!お土産の明太子ソーセージが珍しくて、面白かったです。(Y・K)

2日目:海の大学
2019年Ⅲ旅行  使用写真 (92)

♪ここでは、貝殻やマニキュアを使って、綺麗な色のマグネットを作ることが出来ました!マグネットは、いいお土産になりました。
(Y・A)

牛久大仏
中谷2

♪大きくて、ビックリした‼大仏の中が金ぴかで驚いた。又、行ってみたいです。(K)

今回、お世話になった宿泊先は大洗シーサイドホテルです。
お世話になりました。


◆実行委員より
父にアクアワールドでお酒を買っていったら喜んでくれて大事に飲んでくれました。
あと下見の時、旅行用の私のメモノートが役に立って良かったです。( なつぞら)

◆今年も楽しい旅行で皆さん喜んでいます。
職員さん、メンバーの皆さんお疲れ様でした。


のりんぶー

文京総合福祉センター祭り

2019年11月2日㈯、文京総合福祉センターで「文京総合福祉センター祭り」が行われました。当日は朝からいい天気で秋たけなわの中、祭りは行われました。

2019 11 2 福祉まつり 写真

銀杏企画は「的当て」をやりました。「的当て」とは、絵柄の描かれた的に向かって玉を投げ、的にくっついた数で得点を競うものでした。景品は玉を5個投げて全部くっつくと特賞、4個で1等賞、3個で2等賞、2個か1個で3等賞、0個は参加賞で、それぞれ景品が当たりました。
 売り子のメンバーは朝、9時半に福祉センターに集合し準備をしました。
 当日は銀杏企画以外に、プラレールの展示や焼きそば・カレーの出店、タピオカ屋、アートギャラリー、カフェコンサートなど盛りだくさんで、親子連れの方や障害者の方が沢山来ていました。
 
福祉祭り2

10時に的当てが始まり、売り子が看板を持って呼び込みをしました。早速、小学生の低学年生くらいの子が来て玉を投げると、特賞欲しさに1回だけではなく2回3回投げていました。その他子供さんやおやごさんが次から次へと来て景品目指して挑戦していました。
 昼になるとシフトで売り子が入れ替わりました。午後の人に代わると売り子の面々は食事をとっていました。
 午後3時に「的当て」は終了となりました。

福祉祭り3完成

福祉まつりには多くの店が出店していて、盛況のうちに終わりました。11月3日にも祭りはありましたが、銀杏企画は11月2日のみの参加でした。
 また来年も福祉まつりが開催され盛り上がって欲しいと感じました。     (オバQ)

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



バレーボール大会 (02/26)

1st:昼食会 (02/07)

2月昼食会 (02/07)

ボッチャ(パラリンピック競技)という球技をやりました (01/16)

銀杏企画 移行分室 昼食会 (01/10)

委託訓練の体験談 (12/25)

ストレッチ教室 (12/20)

2nd:2019 旅行 (12/04)

秋の大洗旅行:令和元年 (11/29)

文京総合福祉センター祭り (11/22)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。