7月の行事 「羽田空港整備場」

こんにちは、「オバQ」です。ファーストは7月2日に、ANAの羽田空港整備場に行きました。
当日、朝に7時集合でした。みんな揃ったところで、本郷3丁目駅に行き、JR浜松町駅に着きました。
浜松町から東京モノレールに乗り「新整備場駅」で降りました。徒歩で25分程度歩いた後、ANAの整備工場に着きました。当日は朝早いのとカンカン照りで大変でしたが、何とか目的地にたどり着きました。

羽田1

はじめは中に入り、CAの方に誘導され飛行機のビデオを鑑賞しました。実はこの見学コース、無料で最低人数1名から受け付けているそうで、銀杏の他に何人か見学者がいました。30分経ち、実際に整備場を見学しました。
隣の建物に行くと、整備工場がありました。皆ヘルメットを着用しました。滑走路が見える工場はとても広く、予想を超える大きさで、そのスケールにびっくりしました。丁度飛行機が整備中でした。

めったにない機会なので、皆、緊張した面持ちで見学していました。4階でCAの方に説明を受け、階段で1階に降りました。整備士は国家資格が必要でこの工場でも多くの整備士の方が働いているそうです。1階には工具が置いてありました。

1階に行くと、整備工場から外の滑走路がまじかに見えました。大体2分おきに飛行機が離陸していて、見学中も色んな航空会社の飛行機がごう音とともに飛び立つのを見学できました。そこで全体写真を撮った後、しばらく見学して元の建物に戻りました。

羽田2d1


見学が終わり、再度歩いてモノレールの駅に戻り、隣の駅の「BIG BIRD」に行き、昼食を食べました。時間がかなり押していて、見学中もみな腹ペコの様子で、やっとの思いで昼食が食べられ、嬉しそうでした。レストランからは滑走路が見え、食事を楽しみました。お土産を買い、最後に再度モノレールに乗り浜松町駅に行きました。

当日は朝早くから行動し、寝不足気味のメンバーもいて疲れていたましたが、皆満足したようで大成功に終わりました。
また、行事があると思いますが、今回の行事で新たな思い出ができたようです。ファーストの皆さん、お疲れ様でした。

第66回 家族教室

分室で今回初めてブログをアップします。チョロ松です。

平成30年6月9日(土)13:30より
移行分室にて第66回家族教室が開催されました。
内容は、過去、現在、これからの自分でした。参加者は46名(家族は29名)でした。

進行係はサード職員のFさんで、ゲストは本郷の森・前理事長であるA氏で、内容は統合失調症や自立のためについての話などでした。参加者はその話に耳を傾けていました。

そしてOBメンバーM氏にご登壇いただきまして、メンバーの方からの体験談を交え、ご家族自身が元気に生活できるような話をしていただきました。その後は質疑応答やグループワークをしました。皆様の10年後の未来へ向けて~幸せが訪れることをお祈りしております。

1-1家族教室

1st:お弁当をみんなで食べよう会

1stのかずたです。

6/19(火)、お昼に、お茶代から出たお金で、”お弁当をみんなで食べよう会”というのがありました。

多分、O社のお弁当だと思うのですが、数年前に食べた”叙々苑弁当”には値段の上ではかないませんが、相当高級な弁当だという噂でした。

簡単な挨拶があり、4月から他所に移られた職員さんの、Fさんと、Iさんをお招きして会は開かれました。

肝心のお弁当ですが、やはり肉メイン、といっても他にもいろいろバラエティーに富んだ弁当で、かずたなどは食いきれないほどの量がありました。

個人的には、何年か前に行った旅行での”オラッチェ弁当”を彷彿とさせるものがあると思います。

お弁当の写真を撮ってみました。

18-6-19-お弁当

このように、肉が多いです。

更に、かずたには高級すぎて使い道がわからなかったのが、”ステーキソース”、”タルタルソース”、”しょうゆ”、”あと、しょうがおろしみたいなの”、の4種も調味料がついていたことでした。

ステーキソースはご飯の上に乗っている肉にかければいいのかわかりますが、他のは、周りの人に教わったり見たりして使うというありさまでした。

確かに、みんなが高級だと言っているお弁当なので、評判通りおいしかったです。

ご飯少なめなのも健康に良い気がしますし、それでもおなか一杯になりました。

料理班の作る食事も大変心のこもったもので、手作りの味わいがありますが、こういった市販の高級な弁当をみんなで食べるのもたまにはいいと思いました。

去年の年末のすき焼き弁当といい、今回の弁当といい、係でたまったお金が出ていて、いいものです。

ちなみに、今回は車を先に手配したので、その点では慌てることはなかったようです。

ストレッチ

かずたが長きにわたって休んでいる間に、ストレッチというものが行われるようになっていました。

午後2時ころになると始まり、音楽をその日によって選曲し、体を動かしてほぐすというものです。

ストレッチ係さんというのがいらして、前に立ってストレッチをやるのですが、何やら紙のようなものを見ながらやっているので、テンプレートのようなものがあるようです。

最初のうちは、かずたは抵抗がありましたが、この頃はすんなりとやっています。
午後のひと時、疲れが出始めたころやっていただけるので助かっています。

音楽もその時々によって違う曲がいろいろなルートで選曲されるらしいので、これも一つの楽しみとなっている気がします。

基本全員参加で、みなきちんとやっているので、すっかりストレッチも受け入れられた感があります。

昔、バイトをしていた時も、ラジオ体操をしていた企業さんもありましたし、入院していた時すら朝たたき起こされてラジオ体操をやったので、体力維持等の考えもあると思います。

さすがにファーストの作業室でラジオ体操はできないと思いますし、ストレッチを続けるのもつまらないことに見えるかもしれませんが、毎日の積み重ねで老化防止等にもなると思います。(実は、作業も別の面で老化防止になっていると思いますが…)

かずたなどは、ひざや腰が悪いので痛いのは補助的にやっていますし、それほどバレーとかフットサルとかに比べて厳しくないと思うので、助かっています。

楽しい(?)午後のひと時、気分転換になるものが始まっていて、かずたはよかったと思いました。

ただ、まだかずたは体力がないので、残業までやると、能率は落ちるし、へとへとになっているのが現状です。

追記:お花係さんというものがあると聞いたことがあるのですが、まだあるのでしょうか?
そして、何をやっている係なのかということも、かずたにとっては謎になっています。

花壇活動報告Ⅲ

今回は銀杏企画の地域活動の花壇活動について紹介します。
去年から週3回、ⅢとⅡと第二ホームいちょうと協力して花壇活動をしています。
ⅢとⅡは花壇の手入れ全体的な活動、第二ホームいちょうは、日曜日の水やりを担当しています。

IMG_1276.jpg
◆5月に植える花はⅢとⅡのメンバーで話し合い決めました。
(下記の2種になりました。)

品種バーベナ:原産地アメリカ南北
ダウンロード
開花期:4月~11月

品種アメリカンブルー:原産地アメリカ中央
アメリカンブルー
開花期:5月~11月

◆花壇作り方について、お送りします。
◆花壇の石、ゴミを取り除きます。
IMG_1272.jpg
◆土を耕して、花を植えます。
IMG_1284.jpg
◆植えた花に水やりします。(終了です!)
IMG_1288.jpg

◆Ⅲのメンバーの皆さんに感想を聞いてみました‼
*いっぱい日光を浴びて、水やりをし、始め耕すのが、どうやってやるのかと思い、すくすくとお花が咲いてほしいと思いました。R.T
*先日、花壇の花植えをして、夏に合う花を植えました。
これからどういう風に咲くのか楽しみです。
あと、それから花を長持ちさせるための、お手入れも欠かさずしていきたいと思います。Y.A
*お花が日々成長するのが楽しみです。S
*毎週金曜日の眠い眠い午後、お堅い作業から抜け出て、心が癒されます。ふーちゃん
*ガーデニングをやってみて、奥深さを感じました。
水やり、土の掘り起こしも、単純そうですが、いざやってみると難しい点が多かったと思います。K・I
*綺麗な花を咲かせた時の達成感が味わえるので、花壇は楽しいです。by・げんすい

◆Ⅱのメンバーの皆さんのコメントを一言頂きました。
*思ったより楽に簡単に出来て楽しかった。
IMG_1289.jpg
◆花壇活動のメンバーの皆さんの心の花壇に、協力という名前の苗を植え、それぞれの思いの花が綺麗に咲いてました。
皆の思いの花が咲いている花壇は道行く人々の心を和ませてくれる、ことでしょう!
のりんぶー(^_-)-☆

ファースト送別会2018.5.31.

来たる2018.5.31㈭、ファーストの送別会が行われました。
今回、ファーストを卒業されるの「Uさん」です。

Uさん1


念願の就労に着いた「Uさん」には、メンバーからの一人一言と、花束贈呈が行われました。
記念に、最中とお茶が振舞われました。

花束

次に「Uさん」から挨拶があり会は終了しました。卒業後も遊びに来てくれるとのことです。(オバQ)

花壇発見!

かずたがこの前、花壇の位置がわからないと書いたら、このようにわかるようになっていました。

本郷の森_花壇_1

まだかずたには、1か所しかわかっていません。
交差点からファーストに来る道端にあります。

これからも、みんなで大事に花を育てていきたいと思います。

本郷界隈に来た時には、散歩がてら花壇を探してみるのもいいかもしれませんよ!
(ちなみに、かずたには探すほどの体力がまだない…)

2nd:歓送迎会

4月19日(木)に歓送迎会を行いました。

メンバー職員あわせて、38名の参加でした。
ゲームや料理も盛り沢山!

IMG_2261 blog

作った料理は、ハム・卵のサンドイッチとアボカド・ツナのサンドイッチ、2種類。
サラダは葉のサラダとポテトサラダの2種類。
焼きそばは塩シーフード焼きそばとソース焼きそばの2種類。
それと海鮮丼を作りました。

注文したものは唐揚げと寿司を頼みました。おいしかったです。

IMG_2248 blog

ゲームもありました。ジェスチャーゲームと三択クイズをやりました。
ジェスチャーゲームは新人の方のジェスチャーがおもしろかったです。
三択クイズは異動した職員さんの意外な一面が見られておもしろかったです。

お二人にはプレゼントやお花と色紙もよろこんでもらいました。
笑いあり涙ありの歓送迎会で、とても充実していました。


【実行委員の感想】
歓送迎会実行委員を初めてやらせていただいたのですが、料理はみんな一生懸命に作ってくれてとってもおいしかったし、ゲームもとても楽しかったです。とても良い歓送迎会だったと思います。(M.M)

初めて歓送迎会の実行委員をやらせてもらって、最初は大丈夫かなちゃんと出来るかなと不安でしたが、やってみて3人の力を合わせて職員さんにも助けてもらいながら、とても楽しく笑いもあり充実した実行委員だったと思います。料理もとてもおいしかったです。(からあげくん)

プレゼントやお花と色紙などをスタッフさんに貰ってもらってみんな喜んでくれたみたいで、料理もおいしかったので、頑張ってやってよかったなと思いましたし、協力的で私も挑戦してみた甲斐がありました。素敵な歓送迎会にしてくれてどうもありがとう。(M.O)

花壇?

2月ごろ、サポートセンターのHiさんと面談をしたときに、花壇の話が少し出ました。

なんでも、本郷の森の花壇は2ヶ所あり、本郷の森のメンバーさんが分担して水やりをしているそうです。

その花壇はどこにあるかわかりませんが、多分、銀杏近辺にあると思います。

このように植物の世話をするのは精神衛生上いいと思いますし、町の美観にも貢献していて、いいこともたくさんあると思います。

場所的にどうかはわからないのですが、また種が取れたら増やしていくなり、新しく育てたりしてみんなで花を育て続けていくのもほほえましいことだと思います!!

(2月時点の記事でした。)

1st 送別会&花見

銀杏企画ファーストの、送別会ならびに花見が3月27日㈫に、東大御殿下で行われました。今回の人事異動で、職員のFさん、IさんとメンバーのMさんの3人が、ファーストを卒業しました。
当日、御殿下の桜咲く一角に出向いた面々は、ドリンクと抹茶大福を食べながら歓談し、メンバーから贈る言葉を一人づづ言いました。

18-3-花見-送別会

最後に、異動になる3人から一言述べられました。その後全体写真を撮影し閉会しました。
新年度がスタートした銀杏企画。
皆、元気に活動を始めました。(オバQ)

プロフィール

本郷の森

Author:本郷の森


文京区にある作業所。
毎日、メンバーの皆さんが作業に励んでいます。
就労移行、グループホーム等も運営しています。
詳細はこちら(公式HP)
文京区 就労継続支援B型 就労移行支援 共同生活援助 指定特定相談支援

カテゴリー

月別アーカイブ

更新履歴



7月の行事 「羽田空港整備場」 (07/18)

第66回 家族教室 (07/11)

1st:お弁当をみんなで食べよう会 (06/20)

ストレッチ (06/11)

花壇活動報告Ⅲ (06/01)

ファースト送別会2018.5.31. (05/31)

花壇発見! (05/31)

2nd:歓送迎会 (05/17)

花壇? (05/07)

1st 送別会&花見 (04/09)

総記事数:

リンク

 

銀杏ブログの書き手さん

このブログは、各所数名の書き手さんによって更新されています。